2013年11月29日

中長期戦略はどうするか?

 中長期の戦略はどうするのか?色々な商品がありすぎるがやることをある程度絞った方がいいと思う。
 出来るだけ分散投資をしつつやることを絞る。買う・売るタイミングは分けた方がいい。
 なかなか難しいが金の積み立てなんかも面白いと思う。リーマンショックのようなことも起こりうる。今飛び交っている「情報」も頼りにならないのではないか?チャートをひたすらみたい。それだけ。
 なかなか面倒なんだけどまあしっかりやればそれなりの見返りはあるのではないか?大きなマイナスを防げるとか、少しのプラスは出るとか。。
 今日はアメリカ雇用統計なので様子を見て来週以降にしたいですねー。
posted by kenn at 09:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

円安が止まらない。。

 もう円安が加速して止まらない。円預金を持っていたのでは目減りしていく。
 FXでレバレッジをかけるのではなく、純粋に外貨MMF等で資産の2−3割程度はリスク資産で運用しないと逆にリスクがあるのではないか?
 しかし急に円高になることも万が一はあるから分散で買っていかないとハマると思う。表面上は円安でもその中身はブラックボックスに過ぎなく内容は分からない。理由は後付けできる。詳しくはMT4などで長期のチャート分析するしかないのかともおもうが・・。
 今考えているのは投資信託の毎月分配型とブラジル債券、少しの通貨をFXで資産の2割程度運用しようかという案だ。
 相場が過熱して水面が上がって買いが買いを呼ぶ。まだバブルの序章に過ぎないがみんながみんな買い出した時急にはじけるかもしれない。
 渦中に入ると分からなくなるものだから少し外から眺めてみよう。ユーロの売りも少し持っていて厳しいな。。
posted by kenn at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

行くとこまで行ってくれば?!

 日経平均も下がりっぱなしです。5/23の急落中に買った日経平均20株も塩漬けです。好きなようにしろという気持ちになってきました。性格には麻痺してきたのかもしれません。
 去年の11月半ばからあげていて警戒はしていました。半年周期の5月半ばを特に警戒していました。しかし下がるどころか上がりました。騙されました。。結局月足のグラフを見ていなかった自分が悪いんですがね。
 その代わりこうなるリスクも分かっていたので日経平均も20株しか買っていないです。最大5回くらいに分けて買おうかなと思い絞っていました。案の定です。ただこの局面では手を出したくないです。
 最近の金融市場は何か巨大な蟻地獄みたいに手を出すとのまれそうなのでポジションは出来るだけ絞っています。もうしばらくほっときます。最近まで取り引きで疲れましたので。

 あーもう一度上昇が来ないかなー
posted by kenn at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。